懐かしい母校の今をちょっとだけお知らせします。(資料提供:長崎県立長崎北高等学校)


「両道顕揚」とは長崎北高の校是で、勉強にも部活動にも一生懸命に取り組んで自分の可能性に挑戦し、その成果を世の中にあまねく広めようという意味です。
長崎北高の特色
1 明るい校風のもとで、良き伝統を守りつつ、確実に前進を続けています。
●温かい雰囲気の中にも厳しい節度を大切にします。
●努力に裏打ちされた自信と誇りを持っています。
2 楽しく感動のある学園生活により、知・徳・体のバランスのとれた人材の育成をめざしています。
3 教育環境が整っています。
●閑静な自然環境
●心にうるおいをもたらす校内庭園
 (全国学校緑化コンクール入賞)
●冷暖房完備のセミナーハウス「青志寮」
●新築の第2体育館(記念館)
4 部活が活発です。
●「両道顕揚」の精神で、学習との両立を実践し、全国大会でも活躍しています。


入学式
対面式
4 新入生
 合宿研修
遠足
中間考査 5  
  6 県高総体
期末考査 7 校内大会
雲仙合宿
特別授業
8  
北高祭
(文化祭・
体育大会)
9  
中間考査 10  
  11 県高校新人
 体育大会
期末考査
特別授業
12 海外修学旅行
  1  
  2 持久走及び
駅伝大会
学年末考査
卒業式
3 校内大会

最近2年間の部活動の主な成績
バレーボール(男) 全国高等学校選抜優勝大会出場
九州総合選手権大会第3位
全国高等学校選抜優勝大会予選会優勝
県新人大会準優勝
射 撃(男) 県新人大会優勝
県高総体第2位
九州高校選手権大会第3位
バレーボール(女) 県高校春季選手権大会ベスト8
県高総体ベスト8
射 撃(女) インターハイ第5位
県新人大会優勝
県高総体優勝
九州高校選手権大会優勝
サッカー 県新人大会ベスト8
県高総体ベスト8
ラグビー 九州大会準優勝
全国大会県大会準優勝
県新人大会優勝
県高総体優勝
ハンドボール(男) 県高総体第3位
県新人大会第3位
バドミントン(男) 県新人大会優勝
県高総体優勝
ソフトテニス(男) 県高総体第3位
県団体選抜大会第3位
テニス(女) 県高総体第3位
弓 道 県新人大会ベスト8(男)
県高総体第3位(女)
放 送 NHK杯全国大会研究発表部門準優勝
NHK杯全国大会アナウンス・朗読部門第3位
九州大会朗読部門準優勝
オーケストラ 県大会銀賞 美 術 県高総文祭優良賞

各クラブ遠征の際には、応援・ご寄付を宜しくお願いいたします。



[ HOME ] [ 母校の今 ] [ 卒業20周年記念同窓会 ][ 何でも掲示板 ]

CopyRight (C) 1999 by 長崎北高同窓会13回生評議委員会 All Rights Reserved.